女子のための就活ブログ♡就活SWOT-GIRL-

女性編集長と就活女子が、社会人目線★就活生目線で、就活生が気になるあんなことやこんなことを発信していきます♪

即実践!就活メイクで避けるべき4つのこと

こんにちは。ひらぽんです。

12月になって、大学生は一気に就活モードになってきましたね。 
今日もスーツ姿の就活生があちらこちらにいらっしゃいました。

我らが就活女子きいちゃんもスーツ出社の日が多くなってきました。

でも、あれ・・・

「スッピン!?」

きいちゃん・・・

ひ「ちょっときいちゃん!メイクくらいしなきゃダメじゃな〜い!」

き「え?みんなこんなんですよ〜」

うそおっしゃい!!!

え、でも本当だったらどうしましょう。

親愛なるきいちゃそと同じようなことに陥っている多くの就活女子のために、ひらぽんはこのブログで就活女子にメイクについて書き、少しでも役に立とうと思います。

というわけで、今回は! 

就活女子の気になる身だしなみ!メイク編!

 

就活メイクで避けるべき4つのこと

 

たいていの人は、いつものメイクで事足りているor普段あまりしない子は別にしなくていいじゃんと感じているかもしれませんが、「地味子」になりすぎないように、そしてケバすぎて「イタイ子」にならないように、ポイントだけチェックするようにしましょうね。

はじめに言ってしまうと、スッピンはやめた方がいいです。
特に体育会系の就活女子は気をつけてくださいね。(ちゃんとお化粧してるよ!という方ももちろんいらっしゃると思いますが)

就活にスッピンは、です。

就活は割と見た目が重要な役割をしています。
特に女の子の場合はそうなんです。

産経ニュースの記事では、200人の採用担当者の9割以上が
見た目は採用に関係あると答えています。

今回は簡単に、実践しやすい【避けた方がいい4つのこと】をご紹介します。 

就活メイクで避けるべき4つのこと 

①眉が細い★

印象が怖すぎます。

ヤンキーかよ!?となってしまいます。

 

②アイラインで猫目・囲い目★

社会人からみたら皆ギャルです。

濃くしすぎないように注意しましょう!

 

③チークが濃すぎる★

ただのオカメちゃんです。

おてもやんでもいいかもしれません。

血色がよく見える程度で大丈夫ですよ。

 

④口紅が派手★

真っ赤、真っピンクは可愛いですが、率直にケバいです。

思わず吸い付きたくなるような、ぷるるん唇も求められていません。

 

資生堂はホームページで、就活メークの3条件というものを公表しています。

その3条件とは、

【清潔感】【知性】【意欲】

とのことです。

 

これを考えると上の4つは、これら3条件の一つも満たしていませんね。

感覚ですが。

 

これら4つを避ければ逆に、そんなにこだわらなくても手っ取り早く印象の良い顔になれるはずです。

 

「友達にこういう濃い人いるわぁ。」

 

という方も多いかもしれませんね。

でも本人は良いと思っているし、なかなか言えないかもしれません。

 

でも教えてあげてくださいね!

 

このページを見たアナタは、是非今日から実践してみてください。

 

そして、面接の際に少しでも第一印象をUPさせちゃいましょう!

  

今回は「避けるべき事」にフォーカスしましたが、

今後このブログで、より積極的な【就活メーク実践編】を書きたいと思ってますので、もし興味があったら見てください。

  

少しでも印象が良い、素敵な就活女子がたくさん生まれることを願ってます。

 

 

( ´ω`+) おすすめ記事 (+´ω`)

pick up!知らない女子は損してる!「崩れにくい」簡単メイク術〜就活メイク応用編〜

pick up! 「イタい就活女子」にならないためのパーツ別・身だしなみ注意点

すぐできる!面接前にもう一度見直すべき、身だしなみ4つのチェックリスト(男女別)

証明写真で書類通過率が変わる!?写真は写真館がオススメ★

就活生にとってはちょっとたか~い。。写真館を上手に使い倒す3つのポイント

 

広告を非表示にする