女子のための就活ブログ♡就活SWOT-GIRL-

女性編集長と就活女子が、社会人目線★就活生目線で、就活生が気になるあんなことやこんなことを発信していきます♪

【訪問レポート④】某広告代理店営業マンに聞いてみた!

こんにちは、きいちゃんです(●^O^●)/

 

今回は、広告代理店の営業マンにOB・OG訪問させていただきました!

 

f:id:shukatsu_swot:20140110195430j:plain

 

<<訪問先>>

某広告代理店

営業1年目/杉田さん(仮名)

「世界に広める。こんなにワクワクする仕事はない!」

 

 

わたくしきいちゃんの第一志望である広告業界!!(❜U❜)

色々な業界の人と関われて、商品やサービスを広めるお仕事…

なんて面白そうな仕事なんだ!

…と思いつつも、

世間では激務といわれる広告業界です((((゜△゜;;))))))))

はたして自分はその世界で生きていけるのか?!

どんな人が広告業界には向いているのか?!

気になるあんなことや、こんなことを探るべく

現場で働く営業マンに会ってきました!!o(^∀^)o

 

 

*広告業界って本当に激務??

杉「ん~、ハッキリ言って…激務ですょw(-v-)」

きい「具体的に言うと、どう激務なんですか?」

杉「終電に乗らないことはよくあるし、アフター5なんて

  夢のまた夢だよww(o ̄∇ ̄o)」

きい「わぉ(⦿O⦿!)つらくないですか??」

杉「体力的にはツライけど、僕は今の仕事が好きだからね♪

  それに今の会社に行くと決めたのは自分だから

  今はひたすら頑張ろうとしか、考えていないよ(`∀´)!」

 きい「なるほど~。

   ちなみにプライベートはあるんですか?(・ω・`*)」

杉「さすがにあるよ~w まぁ他の業種と比べたら少ないかもしれないけど!

  あと、プライベートの時間でも仕事に結びついちゃうときは多いね」

きい「結びつく??といいますと??」

杉「例えば、遊んでいて、偶然、知り合った人と意気投合して

  偶然、仕事を一緒にやりましょう!となったりね(^-^)」

きい「へぇ~!そんなことあるんですね( ゚Д゚) !!」

杉「広告のクライアントは、どこの業界!っていう決まりがないから♪

  その分、範囲が広まって、さっき話したようなことも起きるんだよね~(^ω^)」

 

*どんな人が広告業界に向いていると思いますか?

杉「一番はとにかくガッツがある人じゃないかな!

  最初に話したように、体力的にキツイ業界だから

  軽い気持ちで飛び込んじゃうと、痛い目みるね(´・_・`)

  入社後のギャップできっと辞めちゃうよ」

きい「確かにガッツがないと厳しそうですね・・・ヽ(;゚д゚)ノ 」

杉「社風とかは会社によって結構ちがうと思うけど、

  自社を見ても、他社を見ても、皆ガッツはかなりあるよw」

きい「女性もですか??《゚Д゚》」

杉「もちろん!男女関係なく皆、力強さがあるね★

  まぁこれは僕が1年この業界で働いて、

  勝手に思ったことだけど…」

きい「力強さですかぁ…じゃぁどんな人にはこの業界はオススメしませんか?」

杉「プライベートと仕事をきっちり分けたい人かな

  これもさっき少し話したとおり、

  やっぱりプライベートに仕事が入ってきちゃうことも

  少なくないから、そういうのが嫌だって人は違う業界に行った方がいいと思う。」

きい「はっきり言いますね~(^。^)」

杉「いやぁ、やっぱり安易にこの業界に入って、

  ただボロボロになっちゃう子はみたくないからね。

  それなりの覚悟をもつべきだと思う。

  それに、覚悟をもってきた子の方が、

  確実にいい仕事をするだろうし、僕もそういう子と仕事がしたい(^▽^)」

 

*杉田さんにとっての仕事のやりがいって何ですか?

杉「やっぱり広告が、世の中に出回ったときだよね!

  それまでの苦労が全部吹っ飛ぶくらい嬉しいよ(-^□^-)!」

きい「そんなに無邪気な笑顔…すごく嬉しいのが伝わってきましたw」

杉「いやぁ。本当に嬉しいからね!!

  そういうことでこんなにも喜べるから、

  僕は今やっていけてるんだと思う(*´∀`)

  きいちゃんも、そういう仕事に就けるといいね♪♪」

 

 

本当に仕事の話をする時、杉田さんは楽しそうでした(´∀`*)

私も彼のように、「仕事が好き!」と

胸を張って言えるような人間になりたいです。

そういう未来を切り開けるように…

よ~しッ!がんばろ~!!!(*・∀-)☆

 

広告を非表示にする