女子のための就活ブログ♡就活SWOT-GIRL-

女性編集長と就活女子が、社会人目線★就活生目線で、就活生が気になるあんなことやこんなことを発信していきます♪

圧迫面接は興味の裏返し?就活の圧迫面接はどう考えて対処したら良いのか

こんにちは、ひらぽんです。

今回は、現在働いている社会人の方から、面接についてアドバイスを頂きました。
今面接でつまずいている方は是非参考にして下さい(^^)

特に圧迫面接に困っている方は、圧迫面接をどう考えれば良いかのヒントを得られると思います!

 

f:id:shukatsu_swot:20140603160415p:plain

相性で結果が変わることもある

まず、新卒時の内定はです。どんなに良い大学でどんなに多種多様な資格を資格を有していても内定もらえない方はいます。

世界的に有名な日本の自動車会社と言っても、就職活動中にお会いできる企業の方は人事に関係する方達に限定されるわけで、その方達と相性が合わなければ職はうまくいきません。

一年前だったら人事担当が別のヒトでその人とだったら相性がばっちりだった可能性もあります。結局はヒトとヒトとのつながりなので、縁、相性が合わなければうまくいきません。

圧迫面接をどう考えればいいか?

圧迫面接はそれが圧迫面接なのかどうか、受け手の判断によるところも大きいです。

質問に返答したらその返答に対し新たな質問がされ、さらにその繰り返しで追い詰められた感じがしたというのは受け手の判断で、実は面接官はあなたに非常に興味を持ってどのような考えの持ち主かをもっと深く確認したい、確認が取れれば採用したいそのような段階に踏み込んでいたかも知れません。

明らかなセクハラ、嫌がらせとなるものは断固として拒否すべきですが、(それによって内定がいただけなくてもそんな会社行かない方があなたの人生にはプラス)答えにくい質問、難しい質問が来た時には、少し時間を下さい、とちゃんと言ってくれれば問題ありません。

そうしたからといって、答えられないのであれば面接を終わりますといきなり切り上げることはありません。そんなことする会社はその程度の会社です。

採用する側も履歴書一枚で新卒者の人となりがすべて分かるわけでもありませんから、面接は話し合い、会話の場所なので、ペースの主導権をにぎるために、時間を少し下さいとはっきり言ってくれれば面接官側としてもありがたいものです。

努力すれば良縁に出会える

私が声を大にして言いたいことは、新卒時の就職で人生が確定することは絶対にないと言う事です。どんなに大きな有名処に内定をもらったとしてもその会社が未来永劫存在し続けあなたに給料を支給し続ける保証などありません。

新卒時に内定を得ることが出来ないからと言ってその後のどこにも仕事が存在しないと言う事はありません。努力をすれば必ず良縁に出会えます。
頑張って下さい。


編集部よりコメント( ❝̆ ·̫̮ ❝̆ )✧

「就活は縁」とはよく言われますが、その通りだと思います。
今現在就活中の人やこれから就活をする人はまだわからないかもしれませんが、結果的には皆思うことのようです。
私自身も就職した時に、「あの時こうしてたから今こうなんだな」と「縁」というものを感じた覚えがあります。

この考え方は、この記事にもあるように就活でメンタルがやられたときにも有効です。

どこにも採ってもらえない...就活で病んだ時に立ち直る為の効果的な考え方とは

行きたい企業に行けたらもちろんそれは良いことですが、もしそこに行けないとなった場合に、「自分には合っている企業が他にあるんだ」と思えれば、気持ちも楽になります。
みなさんにも、このような前向きな気持ちをもって就活に取り組んで頂きたいと思います。


圧迫面接に関しては以下の記事も参考になりますので、是非読んでみて下さい。

マイナスな空気をプラスに!圧迫面接で何を言っても否定的に返された時にしたい対処法

うまく答えられない!多くの就活生が嫌がる圧迫面接の意図と対処法

 

( ´ω`+) おすすめ記事 (+´ω`)

pick up! 採用経験者が語る!実際に面接で「こんな学生は採用したくない」と感じた経験まとめ

pick up! 面接前にこれだけは!就活生が面接に臨む上で意識しておきたい3つのこと

知っていることを全て話してはダメ?就活の面接を上手にこなすためのちょっとしたテクニック

面接対策会って実際どうなの?→行ってみたら意外と収穫あった話

面接のいろはを知ろう!面接対策に関する記事まとめ★<準備編>

 

広告を非表示にする