女子のための就活ブログ♡就活SWOT-GIRL-

女性編集長と就活女子が、社会人目線★就活生目線で、就活生が気になるあんなことやこんなことを発信していきます♪

【16卒向け】夏が来る前に知っておきたい!サマーインターンに参加する5つのメリット

こんにちは、ひらぽんです。

今回は、サマーインターンって何のためにあるの?参加して良いことあるの?といったような疑問を抱えているみなさんに、サマーインターンに参加するメリットについてお話ししたいと思います。
 

f:id:shukatsu_swot:20140626201637j:plain

 

サマーインターンとは?

サマーインターンとは、企業が採用活動の一環で夏に行う、学生に就労体験をさせてくれる企画のことです。期間は短いもので1〜2日、長いもので数ヶ月に及ぶものもあります。
今やサマーインターンは就労体験に留まらず、選考直結型のものもあり、夏に内々定を出す企業も多数あります。就活で早くに内定を獲得する学生は皆参加していると言っても過言ではありません。

サマーインターンの目的

基本的には、企業が学生に自社のことを知ってもらう場として実施します。学生は座学やグループワークを通して、業界や企業について理解を深めます。

しかしこれは割と表面的な理由であり、実は「優秀な学生に目をつけて、採用につなげる」という裏目的があります。サマーインターンに積極的に参加してくる学生は優秀な人が多いため、ここでいい人材を獲得しておこうということです。

このことがみなさんに何を意味しているかというと、企業はみなさんが思っているより目をぎらつかせているので、興味がある会社に関しては全力でインターンに臨んだ方が良い!ということなんです。

さて具体的にサマーインターンに参加するとどんな良いことがあるのかを見ていきましょう!

サマーインターンに参加する5つのメリット

サマーインターンに参加することで、就活前の業界研究・企業研究に役立てられるのはもちろんのこと、本気で取り組めば成長することができ、サマーインターンの経験をを就活でアピールすることも可能です。

①業界・企業について知ることができ、それが自己分析になる

実際に企業の人の話を聞いたり、仕事に関わったりすることでネットや本では得られない情報を得ることができます。それは、何も聞いた情報だけではなく、長期のインターンであれば肌感覚などの情報を得られます。
このことは主に、自分が本当にこの仕事がしたいのか?どんな時に自分はやる気が出るのか?など、自分を見つめ直すこと(自己分析)につながり、志望動機のブラッシュアップにも繫がります。

②選考の実戦経験を積める

就活では、こなした実践の数が選考通過に直接繫がります。
ESであれば、どれだけ書いたか、グループディスカッションであればどれだけ参加したか、面接であればどれだけ数多く質疑応答をしたかでその後の通過率は変わってきます。(厳密にいえばどれだけこなして「改善したか」です)
数をこなすことで選考における「勝ちパターン」が分かってきます。
そのため、サマーインターンで複数の企業に応募し、本気で選考に臨んだ人は、本戦では経験のない人より圧倒的に有利ということになります。

③協力者を得られる

サマーインターンに参加することで、協力者を得ることができます。

(1)就活仲間

一緒に参加している学生と仲良くなれれば、彼らが良い就活仲間となってくれるでしょう。参加難易度の高いインターンシップに参加すればする程、参加者のレベルも高いのでお互いを高められる仲間を得られると思います。
就活仲間は、情報収集の観点からもある程度持っておいた方が良いと思います。自分より優秀だなと思う人と仲間になるのがお勧めです。きっと彼らは良い情報を提供してくれるでしょう。(もちろん自分からも情報を取っていかなければなりませんが。)

(2)社会人

運が良ければ、参加したサマーインターンシップで社員の方と仲良くなれるかもしれません。もし距離を縮めることができれば、就活本番で例えばESの添削をしてくれたり、選考アドバイスをもらえるかもしれません。絶対仲良くなれる訳ではありませんが、自分次第で連絡をとることは可能だと思います。志望度が高い企業には応募しましょう。

④モノによっては成長出来る

サマーインターンにはいろんな種類のものがありますが(下記参照)、モノによってはかなり成長できます。
これはみなさんが何故サマーインターンに参加するのかという目的によるのですが、中には「成長したい!」という目的で参加する方もおられると思います。その点で、実践型のインターンはかなり成長出来ると思います。

というのも、実際に社員と一緒に業務に関わることでビジネスのことが少しは肌で分かるようになる為です。新規事業を立ち上げるとか、何か成果を出さなければという状況の中で、その時必要な思考や行動が少なからず身につきます(本気度による)。これは社会人になっても活きてくる力だと思っています。

就活本番のビジネスのことがよく分かっていない学生が多い中で、これを得たアナタは説得力を持った志望動機や自己PRを言うことができるでしょう。

⑤内定に繫がることもある

サマーインターンの目的のところで話したように、企業はあわよくば優秀な人を採用につなげようと思っています。みなさんがサマーインターンで優秀な成績を収めれば、夏に内定をもらえることもあります。


結局まとめると就活の本戦に有利になるということになります。
ですから、本戦で勝ちたければ、なるべく参加することをおすすめします!

サマーインターンは就活のスタートダッシュをきるのに最適です。
何もやることがない人なども、是非参加してみて下さいね(^^)

サマーインターンの情報はこちらでチェック★

【16卒向け】インターン検索

→自分の興味のある業界や企業のインターン情報が検索出来ます!

 

就活カレンダー

→カレンダー形式で大手を中心とした企業の〆切情報をチェック出来ます★

 

是非利用してみて下さいね!

広告を非表示にする