女子のための就活ブログ♡就活SWOT-GIRL-

女性編集長と就活女子が、社会人目線★就活生目線で、就活生が気になるあんなことやこんなことを発信していきます♪

海の家でホールスタッフを経験。就活には役立った?

リゾート系バイトを体験して、就活にどう役立ったのか

海の家でホールスタッフやパントリーのアルバイトを経験された方にお聞きしました。

 

バイトのスタッフとして、どのような仕事を経験したのか教えて下さい


海岸沿いにある、海の家(レストラン)で夏休みだけの住み込みアルバイトをしました。宿泊場所はレストランから徒歩10分くらいの所でオーナーの親戚がやっている民宿に。ランチタイム10時〜15時、ディナータイム17時〜22時が基本形態で、フルで入る日もあればどちらかだけの日もあったり、混む時間帯にヘルプで入る日もあったりしました。

ホールスタッフとして注文を受けたり、料理を運んだり、お皿洗いや入り口・ホール・トイレの掃除などをしました。

パントリーとしては、注文が入った飲み物を作ったり、合間にお皿洗いやビール樽の交換、グラスを冷凍庫に入れたり、帰る前に在庫チェックし酒屋に発注するリストを作ったりしました。

 

アルバイトを通じてどのようなスキルが身についたか教えて下さい


どんなお客様でも笑顔で対応、元気よくハキハキ話せるようになりました。

また、どれだけの量を一度に運べるか・腕や手に持ってもこぼさない・倒れないかなど、自分の腕力やバランスが把握できるようになり、グラスやお皿の種類によって持っていく数を変えるなど、臨機応変に動けるようになりました。そして常に周りに目を配り、呼ばれなくても不足があった時は駆けつけられるようにもなりました。

パントリーとしては、お酒の種類を覚えました。また、基本的なカクテルだけでなくオリジナルカクテルの作り方も覚えることが出来ました。

アルバイト経験が就活でどのようにプラスになったか教えて下さい。


どんな状況でも落ち着いて、考えて行動出来るようになりました。例え失敗しても、ウジウジせず、誠意を持って対応出来るようにも。これは社会で働く上でとても大切なことだと思います。

相手がどういう考えや態度でくれば自分は嬉しいか・満足するか。そこを考えれば、自ずと自分がすべき発言や態度が見えてくると思います。

私は、自分だったらお店の人にこうしてもらいたいと感じたことをそのまま接客に活かしました。喜んでもらえることも、そうでないことも。沢山のお客様と出会えたからこそ、出会えた分だけ学べました。このことが自信になり、面接などで臆することなく話すこができたと思います。

 

これから就活を行う学生、就活を意識し始めた学生に向けてアドバイスをお願い致します。

自分だったらどういう人を認めるだろうか。
自分なりに考えて、行動に起こしてみる。
そしてその言動に、絶対の自信を持つことが大事だと思います。

 

広告を非表示にする