女子のための就活ブログ♡就活SWOT-GIRL-

女性編集長と就活女子が、社会人目線★就活生目線で、就活生が気になるあんなことやこんなことを発信していきます♪

勝てる情報を取りにいく!就活の情報収集にはSNSがオススメ★

こんにちは、就活SWOT-GIRL-編集長のひらぽんです。

 

今回は、就活の情報収集に関する体験談をご紹介します。

f:id:shukatsu_swot:20140110192059j:plain

 

情報収集にはSNSがオススメ!

 

就職活動での情報収集に積極的に活用すべきものとして、私は「SNSの積極活用」をおススメしたいと思います。

私自身が、就職活動をしていた2007年というのは、そもそもSNS黎明期と言っても過言ではなく、日本ではMixiが圧倒的シェアを持ち、様々なジャンルに特化したSNSが誕生し始めている年でした。

さて、何故私が「SNSの積極活用」をおススメするのかと言いますと、「公に公開されていない情報」、「最新の情報」をいち早く取得出来るからです。

 

選考の情報を交換できるので、きちんと対策ができる


私が就職活動をした2007年当時ですら、Mixi等のSNS上では、そういった情報が飛び交っていました。具体的な情報の例を出しますと、「ある有名企業で面接にて聞かれる質問」や「グループワークの課題」といったものがあります。
就職活動は、情報戦と言っても過言ではありません。面接で聞かれる質問が事前にわかっていたら、対策も立てやすく、面接を通る確度を上げる事も可能です。誤った情報もあったりと情報の正確さもありますが、公に誰でも閲覧可能のWebサイトよりはSNS上のほうが、ある程度信憑性は高まります。

 

先輩社員とつながれる!


もちろんそれだけではありません。SNSを積極活用すれば、志望する会社の大学OBなどの先輩社員と接触する機会を作る事も可能であるからです。
ジャンル特化型のSNSではなく、FacebookのようなSNSであれば、容易に可能です。
プロフィールで出身大学、所属大学が同じ大学になっている人や、勤務先が志望する会社になっている人に対して直接SNS上にてダイレクトメッセージを送る方法もありますし、関わりのある人を経由してSNS上でつながる方法もあります。
さらにそこからオフラインにつなげて企業情報を聞き出すという方法もあります。一生に一度の新卒での就職活動なので、恥ずかしさに戸惑う必要すらありません。また、SNS上であれば、突然街で声をかけるよりも、情報がオープンになっている分、応えてくれる可能性もあります。

これらの理由により、私は就職活動での情報収集には「SNSの積極活用」をおススメします。

 

<編集部より>

今や誰もが使っていると言っても過言ではないSNSですが、それを就活で使いこなしている人は意外と少ないのではと思います。

情報交換が鍵というのは有名な話ですが、確かに選考の情報を知っていると知っていないとでは全然違いますよね。

選考の情報を知っていれば、的確な対策をとる事ができます。

また、現在は昔よりはるかに先輩とも連絡がとりやすくなっていると感じますので、それを利用して、積極的に話を聞きにいってみてください。

 

***関連リンク***

【訪問レポート②】メーカーで働く営業マンにインタビュー!!

→このブログのもう一人の書き手である就活生きいちゃんが『ソーシャルランチ』というサービスを使ってOB訪問に行ってきた時のレポです。

ジョブカレ、ソーシャルランチ、茶会人訪問話題のOB訪問マッチングサイトってどうなの?

→OBとつながる、という事に関連して、気になる業界・企業の社員と気軽にランチなどできるサービスがあります。興味ある方はこちらの記事をチェックしてみてください。

みん就(みんなの就職活動日記) - 就活・新卒採用のクチコミサイト

→今更かもしれませんが、様々な情報を共有できるクチコミサイト。掲示板の他、過去に内定をもらった人による内定者日記は必見です。

ヒルカツ:新しい就職活動のカタチ

→友達と一緒に気になる業界・企業の人とランチに行って話を聞けます。なお、ランチ相手を自動でマッチングしてくれます。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする